人気ブログランキング |

サンフランシスコ生活

missionsf.exblog.jp
ブログトップ
2020年 02月 05日

英語学習:CAMBLYについて

以前、Camblyで英語勉強してます。って話をしたと思うんですが、日本人向けに英語学習のYoutubeを提供してるユーチューバーさんで、このCamblyのセッションを元にしたコンテンツを提供してる人が最近急に増えています。私は普段決まったチューターさんとセッションするんですが、その先生と勉強できないときはランダムに他の先生を選びます。Camblyはオンラインの先生を探そうとすると、次々に他の人に取られてしまうためにゆっくりプロファイルを読んでいる時間がありません。なので直感で決めるわけです。私の基準は、アメリカ人の白人女性で、ミッドウエスト、アメリカ中西部出身の人。です。なぜなら、なるべくアメリカ人らしく綺麗な英語を話したいから。アメリカでもアクセントのある人が沢山います。同じアメリカ人でも黒人女性だと黒人訛りなどがあったり、南部訛りがあったり、ボストン訛りがあったり・・・結構訛りがある人が多いです。そして女性と男性の喋り方もあります。中西部の人の英語はとても聞き取りやすくて綺麗な英語を話します。私は女性らしく話したいので、白人の女性を選びます。白人がいいというよりは、直感で選ぶため、その方が訛りある人のリスクが少ないのではないか、という理由のみです。黒人でもアジア人でもとっても綺麗な英語を話す人は沢山います!

とはいえ、それって差別じゃないの?と思われる方もおられるかもしれませんが、私は英語を英国と米国で学んだために、変な訛りの英語を話します。ただでさえ日本の訛りが強いので、それに加えて英国訛りがあると、アメ人は、は?となるわけです。これ以上他の訛りを付け加えたくないので、聞き取りやすい英語、しかも女性が話すアメリカ英語を学ぼうとしているわけです。

ただし、ランダムに選ぶ場合、見た目と簡単なプロファイル、星の数、で選ぶわけですけれど、ハズレも沢山あります・・・アメリカで育った人でも実はアフリカ人だったり、ラテンアメリカ人だったりでアクセントがあったり。時々、とてつもなく的が外れた話ばかりする人がいたり・・・・ちゃんと英語を教えるための教育を受けた人だけではないので、本当にスキルに差があります。Camblyは、ランダムにセッションをレビューして、チューターの評価もしているようですので、質もなるべく高めようとしている努力はしていると思います。ただ、先生はしっかり選んだ方がいいです。そのためには、私のようにランダムに決めるのではなく、ちゃんとプロファイルについてる動画を見て、その人の紹介の仕方や背景をしっかり設定してるか、その人の言ってることが自分のゴールにあってるか、その人の話している英語が聞き取りやすいかなど、確認して予約を入れた方がいいと思います。やはり準備して動画をとってる人の方が質が高い傾向があります。そして発音が綺麗な人の方が、真似するのが簡単だと思います。ただ、聞き取りやすい英語はマスターできてるから、聞き取りにくい英語をさらに聞ける能力をつけたい人だったらば私とは目的が違いますので、自分にあった先生を選んでいただきたいと思います。

いい先生というのは、すでに決まった生徒とのみセッションします。なので、カレンダーで予約できません。この人とセッションしたい!という場合には、その先生にメッセージを送って予約ができます。

・・・実はいつもセッションしてる先生がバケーションでランダムに先生を選んでみたんですが、全くクオリティが違う・・・というわけでこの件で投稿してみました。

今日の写真はトピと関係のないAviator Nation の店内の写真を。超ポップ!サンフランシスコってカジュアルなので年甲斐にもなく常にアスレジャースタイル・・・

英語学習:CAMBLYについて_b0406646_12552486.jpg
↓クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村


カリフォルニア州(海外生活・情報)ランキング

by missionsf | 2020-02-05 13:09 | 英語 | Comments(0)


<< ダブルタウンホールミーティング      カツサンド @ Stonemi... >>